未分類

景品準備

2017年12月5日

忘年会では多くの場合、ビンゴ大会やクイズ大会、カラオケ大会などのイベントが行われます。もちろんただイベントとして行うのではなく景品が出されることが多いです。会社によってはその年の業績で表彰をするということもあり、多くの場合には何かの景品を用意することになっていることがあります。

テーマパークこういった忘年会景品を用意するにあたっては選び方もセンスが問われます。一昔前までは豪華な景品として豪華な家電製品や高級ブランド品を用意するということが定番でした。しかし、こういった景品は好みもありますしすでに持っているということもあります。さらに商品によってはサイズが大きくて持ち帰ることが大変な場合もあります。多くの場合、忘年会では皆が飲酒をするので車を運転して持ち帰ることができません。そのため自分で持ち帰ることを考えるとあまり大きなものを持たせることは望ましいとは言えません。

そこで重宝するのがテーマパークのチケットや温泉旅行のチケットといったコンパクトサイズなものなのです。カバンに入れて帰ることのできるサイズですから簡単に持ち帰ることができますし重たくもありません。気の利くプレゼントとして評価されることの多いものです。