未分類

チケット類のメリット

By on 2017年12月6日

温泉テーマパークのチケットや温泉旅行のチケットといったものはコンパクトなこと以外にも重宝する理由があります。まずは忘年会が行われる年末の時期だからこそ便利ということです。多くの会社が年末には冬休みやお正月休みといった休暇があります。そのような時であればテーマパークや温泉にも行きやすくなります。会社によってはこういった時期ならば有休を消化しやすいということもあるので、気兼ねなく利用しやすいのです。

次に、こういったチケット類は自分が行けなくても家族や友人に譲るということもできます。ブランド品や家電製品は趣味があるために送りにくいですが、こういったものは自分たちが行くことができないから代わりに行ってほしいということが言いやすいものでもあります。ちょっとしたお礼にも活用でき、もらった人が何かの形で使うことができます。

そして、最悪の場合自分はもちろん周囲に行くことができる人がいないという場合には換金するということもできます。換金すれば期限を心配することもないですし、お金になりますから自分の好きなものを買ったり別のところに出かけられたりと何かの形で使えます。このように汎用性が高いというところもチケット類の人気の理由です。

未分類

景品準備

By on 2017年12月5日

忘年会では多くの場合、ビンゴ大会やクイズ大会、カラオケ大会などのイベントが行われます。もちろんただイベントとして行うのではなく景品が出されることが多いです。会社によってはその年の業績で表彰をするということもあり、多くの場合には何かの景品を用意することになっていることがあります。

テーマパークこういった忘年会景品を用意するにあたっては選び方もセンスが問われます。一昔前までは豪華な景品として豪華な家電製品や高級ブランド品を用意するということが定番でした。しかし、こういった景品は好みもありますしすでに持っているということもあります。さらに商品によってはサイズが大きくて持ち帰ることが大変な場合もあります。多くの場合、忘年会では皆が飲酒をするので車を運転して持ち帰ることができません。そのため自分で持ち帰ることを考えるとあまり大きなものを持たせることは望ましいとは言えません。

そこで重宝するのがテーマパークのチケットや温泉旅行のチケットといったコンパクトサイズなものなのです。カバンに入れて帰ることのできるサイズですから簡単に持ち帰ることができますし重たくもありません。気の利くプレゼントとして評価されることの多いものです。

未分類

幹事の仕事

By on 2017年12月4日

忘年会の幹事はいろいろな仕事があります。まずは会場の設定が必要です。忘年会シーズンは予約が立て込みたくさんのお店が一気に埋まってしまいます。予約開始と同時に予約をしなければ人気店でなくてもお店がおさえられないということもあるほど熾烈な戦いです。そこで、予算を考えて早めに人数の見立てをして予約ができるお店のピックアップと予約の手順といったものを確認しておくことが必要です。

ビールもちろん、職場での告知や参加を促す作業も大事なことです。忘年会というのは会社によっては義務的なものとなっておりあまり乗り気で参加できないというものになっていることもあります。少しでも皆がポジティブな気持ちで集まれるよう声のかけ方は気を付ける必要があるのです。

そして、とても重要なことが会費です。やはり会費というのは自己負担となることがほとんどであり、その負担が大きくなると参加するにあたって気持ちが沈んでしまうものにもなってしまいます。皆の満足度を上げるためには会費を少しでもリーズナブルにしながらもその内容を良いものにすることが重要です。そこで何をどのようにして削るか、予算をねん出するかということが難しいところでもあり幹事として手腕が試されるものです。他にも景品準備があります。次の頁で紹介します。

未分類

忘年会の幹事

By on 2017年12月1日

会社によっては持ち回りで忘年会の幹事が回ってくるということも多いです。幹事となると仕事をしている合間を使って幹事で話し合いをしていろいろなことを決めたり作業をしたりと大変です。しかも、会社の上司や部下、同僚とたくさんの人をもてなす場でもあります。失敗すると仕事にも影響するためかかってくるプレッシャーは相当なものとなります。

しかし、会社の忘年会というのは成功するとたくさんのものが得られます。まずは、自分自身の経験として自信がつくものですし、仕事の進め方を知ることもできます。幹事を成功させたことで仕事に反映できることもたくさんあるのです。

男性そして、社内での評価もとても変わってきます。うまく忘年会を仕切ったりコストマネジメントをうまくこなしたりといったことができると上司から評価してもらえるきっかけにもなるのです。そうすると次のビジネスチャンスとして、上司から仕事を任されたり大事な場所に同行させてもらえたりといった機会になることもあるのです。

社内での評価、見方、交友関係といったものを良好にすることにも役立ちます。仕切ることが上手であり、うまく幹事ができるということで社内の飲み会に呼ばれる頻度が増えたり、人望が得られたりといったこともあります。会社で意中の子と付き合えたり、ビジネスチャンスや合コンなど幅広い面で声をかけたりしてもらえるようにもなります。このように忘年会の幹事というのは面倒なものではありますが、成功するとたくさんのものが得られるのです。